温室の風景(4月)

 今年蒔いたシクラメンは今こんな状態です まだまだ根の張りも不十分なので、あまり乾燥させすぎないように注意してます
 ちょっと前まで分枝してなかったんですが、最近になって2枚目、3枚目の葉が出てきました 嬉しいもんですね

 こっちは去年の採種株です シクラメンがこんなふうに種を実らせるって知ってました?  もう少し大きくなると下の方から割れてきます そのくらいが収穫(?)時です 

 今年初挑戦のトルコ桔梗です この花は生育が緩慢で、つい最近まで”ほんとに咲くんかい?”と思うほど小さかったんですよ その画像は、先日パソコンが壊れた時に一緒になくなりました 研究所に送信した画像が残ってたらまた載せます 早くパソコン直らんかなぁ・・・

 今は使っていない井戸で金魚を飼っています 餌付けしてるので、人が近づくとみんな寄ってきますよ

 今の時期は、畑でシクラメン用の土を準備してます うちの温室にある畑は山土なので酸性が強く、そのままでは作物がうまく育ちません 何年もかけて草を刈ってはトラクターで鋤き込み、落ち葉や堆肥を混ぜては鋤き込み・・・というふうにして土を作っています 

おおっ! 山桜の写真がどこかにいってしまったぁ〜・・・ もう散ってしまいました すいません  でもすごい綺麗ですよ また来年載せます お楽しみに!


ちなみに散った桜の木です

 マリーゴールドが咲きました うちではたまにこういうポット出し用の苗を栽培します 栽培する品種や数量はその時の気分で決めるので未定です これもなかなか綺麗ですよね

 これはポリアンサスの採種株です ポリアンサスは種で花の良し悪しが決まってくるので、採種株も慎重に選びます

 我が家のサンセベリアです 水はほとんど与えてません けっこう元気にしてますよ 

 温室のベンチの下に博士いらず(アロエ?)があります 昔、母親が趣味で増やし始めたらいつのまにかすごいことになってきました こんなのがあと2箇所あります

 

 そして次の年です ちなみに左の写真の隣の木です 
まぁ細かいことはいいじゃないですかw