根がよく張ってます ちょっと分かりにくいかな?

 さきほど紐を通した鉢の底に土を入れます この底土の量で高さを調節します

 根や株を痛めないように、そーっと鉢から抜き取ります コツがつかめるとそんなに難しくありませんよ

 大鉢用に管理してきた株を、いよいよ仕上げ鉢に植え替えます これももちろんひとつひとつ手作業です

 これは底面鉢用の紐を切ってるところです この紐をひとつひとつ鉢に通していきます これも手作業

 底面鉢の底はこんな風になってます 真ん中の大きい穴に紐を通していきます

 紐をつまんで差し込んでいきます

内側はこんな感じ

外側はこんな感じ

 次に株選びです 健康状態、大きさなど、大鉢にふさわしいものを選抜していきます

 

 中もしっかりチェック!

 株元や根元に土がかからないようにして、隙間に土を入れていきます これもコツがいりますね

 最後にポンポンと鉢を叩いて、土を整えます 写真では分かりにくいですが、株元に湿気が溜まりにくいように少し株が小高くなるように植えます

 鉢上げの前後ではこんなにサイズが違います まだまだ大きくなってもらわないといけませんね