石山寺

 京都の市場へ視察に出かけたのですが、少し時間があるので寄り道していきます この日は滋賀県大津市にある石山寺に立ち寄りました

 これが石山寺の東大門です さすがに立派ですね


 門をくぐると長い参道が続きます もみじのトンネルになってるので、秋に来たらものすごく綺麗でしょうね

 平日で天気が悪いこともあるでしょうが、物静かで落ち着いた庭園内
 もじみで覆い尽くされた園内は独特の雰囲気です

 急な階段を上ると正面に見える多宝塔 なかなかの迫力です

 これがこちらの御神木だそうです ものすごい太さ 多分3人がかりじゃないと手が回りません

 石積み庭園というところに茶室がありました 500円で茶菓子付きだそうです 減量中じゃなければ・・・(T▽T)

 小高いところにあるので見晴らしもいいですね

 石山寺は、紫式部が一週間ここに籠もり、本尊如意輪観音菩薩に物語創作の祈願をされたことで有名だそうです(漢字多っ)
 この日は紫式部と源氏物語に関する宝物の展示も行われてました

 こちらの木には雷が落ちたそうです 応急処置をしていました
 こういう細かい作業も大変ですね

 正面から回って行ったら最後になってしまいましたが、これが本堂です この厳かな、静かで迫力のある雰囲気は是非現場で味わっていただきたいです

⇒次のページへ

⇒次のページへ