4月7日

先日

道場の生徒がメールをくれました



実は

管理人はつい先日

いままで指導員をさせていただいていた道場を退会しました

独立して自分の道場を持つためと

自分の試合に専念するための武者修行中です



毎週顔を合わせていた生徒たちとも

なかなか逢えません



今回メールをくれた子は小学2年生の女の子で

以前からたまにメールをくれていました



久しぶりにくれたメールの内容は












増田先生、元気してますか?

お花は、きれいにさいてますか?

増田先生は、彼女できたん?

おしえてください!













というものでした



子供からのメールってのはまたいいもんです

大人同士のメールにはない無邪気さがなんともいえません












おう、メールありがとな

先生は元気にしとるぞ

昨日も練習しすぎていっぱい怪我したけどな

彼女はまだできんなぁ

早くかわいい彼女ができるようにおうえんしてくれ

今は花咲いてないけど

もうすぐ咲くからまた遊びにおいで

















メールを返します














花が咲いたらみにいきます!

また、咲いたらおしえてください!















ちなみに

メールはパパの携帯からです

ちょっとメールをするのが楽しいんでしょうね

なるべく早くメールを返すように努めます














おう、いつでもおいで

今度は五月くらいに花がいっぱい咲くぞ

たのしみにな















増田先生は、かっこいいのになんで彼女できやんの?















なかなか嬉しいことを言ってくれるじゃないか

そういうのが気になる年頃なんでしょうね

好きな男の子はできたんでしょうか?



僕にも当時好きな女の子がいました

あの頃は学校でちょっと顔をあわせるだけで

嬉しいような恥ずかしいような

なんともいえない淡い思い出があります














その思い出の女の子は去年の年末














子供を抱いてシクラメンを買いに来てくれました














嬉しいような悲しいような・・・
(TT▽TT)















などと

いろんな思い出に浸りながらメールを返します














なんで彼女できやんのかな?

(その子の名前)○○が彼女になってくれるか?
















少し冗談まじりに返信します












あれから一週間・・・・・・














返事が返ってこないんですよ