10月18日

今日は長野視察の二日目です

長野には有名な生産者がいらっしゃって

とても勉強になりました

シクラメンの管理方法

先進的な施設

各生産者のもつこだわりなどなど・・・・

それぞれに

生産者ひとりひとりの性格や土地柄が顕れていました

やっぱり外に出て見聞を広める

というのはいい刺激になります

朝からいろんなことを勉強させていただき

最終視察地に向かう途中で

付知(つけち)町というところにある

道の駅に食事に寄りました



ここ

周りを山に囲まれた

のどかで綺麗なところでした



ここで昼食をとり

しばらく昼の休憩をとっていたんですが

ここのトイレでおかしな落書きを見つけました

あんまり強烈だったんで






思わずメモってしまいました









自分のやりたい事はみつけましたか?

自分自身の将来をみつめていますか?

なにが重要でなにがいらないか

そんな事を考えた事ないですか?

僕はどんな大人になるんだろう?

自分の意志をもっていてもそれをいえない

自分の心の弱さ 他人に迷惑を

かけているんではないかと思う日々

そんな現実から逃げたくなる時も

あるけど、僕はたった一人の愛する

子がいる その子の事を思えばがんばれる

けど、気持がさきにまけてしまう

だれかに相談したくても

そんな人がいない

けっきょく最後は僕が

考えないといけないんだ

逃げたくなってもがんばるしかない

自分の将来のためにがんばろう











・・・・









さっぱり訳が分かんねぇ〜!!










と思いつつも

ずっと目の前にあったもので

つい冷静にあれこれと考えてしまいました






このひらがなの多さ

どんな大人になるんだろう?

という表現を見ると

どうも若い人のようです

発見場所が男子トイレなので恐らく男性です

僕も昔は将来についてあれこれ悩んだものです

が、

少し冷静に考えてみましょう

まずここはトイレの中です

落書きは

便器に腰を下ろしたちょうど目の高さにありました

ちなみに和式です

どうやら犯人は










このトイレにペンを持って侵入し














腰を下ろした状態で


















文章を考えながら書いていたようです











僕はこの落書きを発見したとき

思わずバスに戻り

ノートとペンを持って戻ってきました

メモに要した時間は約10分
(この時点で同罪?)

そのまま急いで写し取るだけでも10分かかります

彼はどれだけの時間を費やしたことでしょう・・・

しかも

この書き込みにレスが付いてました












頑張れよ!




応援するぜ!!












というような暖かい励ましのメッセージ


















うんこしながらこれ書いてる時点でかなりぬるい!



















というきついひとこともありましたが




もういちど冷静になってみましょう

















この人たちなんでペン持ってんだ!?












まぁ、僕も偉そうなことは言えませんが・・・

普段はこんなことしません

念のため