10月8日

今日はバドミントンにいってきました

普段は道場にばっかり行ってますが

こちらの常連さんの

朝日園芸のホームページ

管理人のmashaさん


あさけプラザバドミントンクラブ

掲示板の管理人(たぶん)のnaka氏さん

と掲示板でやりとりしていて

面白そうだったので早速参加させてもらってきました

初日ということで失礼があってはいかんと思い

仕事を終えて、ちゃんとシャワーを浴び

髭を剃って出かけました

おかげで少し遅刻してしまいました

僕が行くまでエントランスで待っていてくれたmashaさん








ほんとにごめんなさい








いや、第一印象はやっぱり大事かなと・・・




体育館についてnaka氏さんと入山さんという

クラブの代表者のお二人を紹介していただき

僕も練習を始めました

そんな難しくないだろうと思ってたんですが

これがけっこう難しい

mashaさんと軽くラリーをしたのですが

同じ道具で同じものを打ってるとは思えないほど









音が違う









格闘技で養った動体視力で

シャトルなど恐るるに足らず!

くらいに思ってましたが










空振りました










やっぱりどんなスポーツもやり始めると奥が深いもんですよね



そういえば僕のバドミントン歴なぞは知れたもので

小学校の部活で半年間バドミントンクラブに所属

2週間に一回の練習日に

実質練習時間は30分弱

と、2ヶ月ほど前に20分ほど

(友人が体力の限界を訴え続行不能)

と、

ラケットなんぞまったく縁のない人生を送ってました


ここはもう初心にかえり

mashaさんにご指導いただきました




はじめは高く上がったシャトルを

頭の真上で、手首のスナップだけを使って打ち返す技

(思い出した、ハイクリア!)

の練習




基本としては



ラケットを振らなければ頭にシャトルが当たってしまう位置

に立って、まっすぐ打ち返す

この時もやってしまいました











空振りしてシャトル直撃!








・・・










みんな最初は初めてさ・・・













その後もいろんな基本を教えてもらい

人数も集まってきたところで試合が始まりました




僕は全くルールがわからないので

みなさんに指導してもらいながらゲームを始めました




ルール自体はそんなに難しいという訳でもなく

すぐに慣れてきました

だんだん勝手が分かって盛り上がってきたとき

なんかおかしなものを踏みました


















これ






誰が体育館の中にこんなおかしなもんを捨てたんだけしからん!

と思いましたが、特に気にもせずプレーを続けました

そしてその1分後

自分の左足に奇妙な違和感が・・・















嘘ぉっ?!






しかもよく見たら

さっき落ちてた黄色い円盤は

自分のシューズの中身だったようです



↑ここ




しかも



この部分はガッチリと縫い付けてあるから取れない


そう、まるでサンダル履いてバドミントン

してるような感じです

そりゃもう動きにくい・・・







結局、ひとりの心優しい女性から眉きりバサミを貸していただき

一本ずつ糸を抜いて解体しました

 


 
 
 

 


完成









・・・いや、嬉しくないです

左右ビミョウに高さが違うんです

やっぱり左はちょっと滑ります

というか

ショボい・・・



・・・・・・







・・・・・・








と、まぁおかしなこともありましたが

ものすごく楽しい時間でした

道場とはまた違う楽しさがありますね

初めて参加するというのはやっぱり不安もありますが

みんなほんとにいい人たちで

親切にいろんなことを教えてくださいました

しかもみんなうまい!

いやほんとにびっくりしましたよ

mashaさんは普段から温厚な方なんですが

ラケットを握った時のあの身のこなしは只者ではないです

みんないろんな顔を持ってますね

あさけプラザバドミントンクラブはほんとに楽しいところでした

つい熱中し過ぎて

休憩する間も惜しんでやってました

体力には自信がありますが明日はかなりしんどそうです(^^;)

でもちょっとハマってしまったかも知れない管理人は

また遊びに行かせてもらいます

久しぶりに燃えました

みなさん暖かく迎えてくださってありがとうございました

今後ともよろしくお願いします

多分次回もこのシューズ履いていきます